当間高原リゾートベルナティオ1日目 

この度家族で1泊2日旅行。行き先は新潟にある当間高原リゾートベルナティオ

このホテル総合リゾートとしてホテル滞在のみで色々と遊べます。

この記事では夫婦2人、3歳と1歳の子供、合計4人でどう遊ぶかをご紹介!

皆さんの旅行の参考になれば幸いです。

概要

あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ

新潟県十日町市珠川
TEL:025-758-4888

東京から車で約3時間
関越塩沢石打インターまで
そこからさらに1時間

広大な敷地内にホテル、温泉、結婚式場からゴルフ場
子供達にはプールから自然体験、カヌーなんかもある巨大施設です。

予約は楽天トラベルが便利です。ポイントもしっかり貯まりますし、保有ポイントでお得に泊まる事だって可能!

下の写真をクリックすればこのホテルの予約にすぐ飛べるようにしておきました!

 

まずは車旅のお楽しみサービスエリア

小さい子がいると移動が大変!そこで助かるのがSA!

高坂SA

東京土産もたくさん。

これ系のお菓子大好きです笑 

小さいマヨネーズ容器にプリンを入れた物がイチオシらしい・・・

赤城高原SA

赤城高原は見晴らしがよく、広場もあるので子供連れにオススメです!

チャイルドシートに座らされイライラの子供達は全力で走り回っていました。

到着前にやっておくべきこと

ホテル周辺は自然豊かな当間高原。

商店もコンビニもありません。ぜひ到着前に土市などで買い物を済ませてください。

国道117号線沿いはスーパーやコンビニ、商店が並んでおりますので買い物に困りません。

もちろん一度チェックインしてから買い物に行ってもいいとは思いますが、結構時間がかかります。

到着

ホテル外観とチェックイン

部屋には入れませんが、午前中なのにチェックイン手続きをしてくれます。
子供連れだとロビーでのチェックイン待ちが大変なのでとても助かりました。

アクティビティ

チェックイン手続き後はホテル敷地内のアクティビティで遊びます。

アクティビティ全般の受付は少し離れた場所にあるフォーラムセンターという所で
行います。

価格は全て1000円以下
安いですね!

息子は釣りに夢中でした。
その他にもストライダーの貸し出しやアスレチック、小さな滑り台など充実です!

幼稚園前の子供が楽しめるアクティビティが充実しているのはありがたいです。

子供ができて分かったことは子供向け施設の殆どが3歳以上を対象としているということです。

他のお客さんを見渡してみるとパターゴルフを楽しんだり、散策したりとのんびりした空気感。
東京の喧騒から離れ、凄く癒やされる時間を過ごせました。

部屋のご紹介

本日のお部屋はこちら

ファミリータイプのお部屋でした。
和洋室でリビング付き。広いお部屋です。
和室は息子二人の寝相が悪く、
ベッドだと落ちてしまうので助かります。

そして嬉しい子供アメニティ

館内は夜中を除いて浴衣禁止なのですが、子供用館内着は常時大丈夫です。
これは助かりました。
そして館内全てのトイレに補助便座、踏み台が設置してありました。
廊下にあるちょっとしたトイレもです。思いやりを感じるサービスです。

お風呂

お風呂は2つ。
写真は撮れませんでしたが、静かで広々とした露天風呂はついつい長湯してしまうほどです。
泉質がとても良く、お肌ツルツル!
またここでも子供向けの道具が置いてありまして

このバケツが置いてるのですが、湯船に持って行くと子供はずっと遊んでいます。

いつも子供と温泉に来た時の悩み

「すぐ上がりたがる」

といった悩みが一発で解消です。すごく嬉しいサービスでした。

アメニティ

ちょっとしたことですが大人用歯ブラシ、使い捨てとは思えないくらい良い歯ブラシです。

 

夕食

このホテルのバイキングは何と言っても魚沼産コシヒカリ!お寿司からピラフ、天丼や炊き立てご飯至るところでご飯のクオリティが高いです!
うちの家内は半分以上これが目的笑
キッズバイキングコーナーも充実してて良いですね!

平日ですがほぼ満席でしたので、バイキング会場の写真撮れず。

ブログの見せ場なのにごめんなさい・・・

たくさんの人がバイキングをとっている中写真をバシバシ撮るのはちょっと
気が引けました。

1日目まとめ

ハロウィンシーズンということもありホテル内はこんな感じ

お食事も美味しくて、遊びきれないほどのアクティビティ、子供達大喜びでした!
何よりちょっとした子供連れへの配慮がとても嬉しいホテルです。

次のページでは2日目朝食から施設内自然体験、お土産と帰宅をお伝えします。

下の写真を押すと予約ページに飛ぶよう設定しております。楽天トラベルがポイントも貯まって良いと思いますので、利用してみてください。

 

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

名前:中村雄太郎。しれとこ三代目修行中。東京都江戸川区にある「北海道の味しれとこ」という飲食店におります。自分の経験や学んだ事が皆様の生活のヒントになればと思いブログを開始いたしました。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。