当間高原リゾートベルナティオ2日目

当間高原リゾート ベルナティオ宿泊2日目

昨日の記事はこちら

※この記事は3歳と1歳の子連れ夫婦がどう楽しんだかという観点から
記載しております。子連れならではの楽しみ方をお探しの方にピッタリです。

色々なサイトでホテル予約を探しましたが、国内はやはり楽天トラベルが一番だと思います。ポイントもしっかり貯まりますし、すでに持っているポイントでお得に宿泊もできます。下の写真を押すと楽天のベルナティオページに飛ぶようにしてあります。

 

絶品塩むすびが最高!朝食から食べ過ぎた〜

朝食はこのホテルの真打登場!魚沼産コシヒカリ新米の塩むすびです!
目の前でヒョイっと握ってくれるのですが、それが美味しいのなんのって!
あまりの美味しさに4つ食べました笑
その他バイキングも地元の食材を使った料理が多く、大満足の朝食です。
息子も「おにぎり美味しい」と大興奮!

これは是非皆さんにも体験してもらいたいですね!

自然体験ポポラ

チェックアウト後はホテル横に併設されている自然体験教室ポポラへ

このポポラは、野菜収穫体験や自然ウォーキングなどを開催してくれる施設です。

当日は雨だった為室内でハンドスタンプによる看板作りをいたしました。

(600円)で数種類の木材から好きな板を選び、子供達のハンドスタンプ、
親が電子コテで名前を書き込むといった遊び。スタッフの方々もとても優しく指導してくださり、親子共々とても良い体験をいたしました。

館内はあてま高原に生息する動植物の展示や資料などとても楽しく、Eテレの「自然とあそぼう」のような空気感。子供は大喜びですよ!

この施設民間の施設とは思えないほど立派で、展示内容も豊富です。

そして新潟県民性なのか人柄なのか、スタッフの皆さんがとても良い方ばかりで
甘えっぱなしの2時間でした。ありがとうございます!

下の写真をクリックしてもらえば予約ページに飛びます

 

JAが運営しているベジぱーくへお買い物!

先ほどのポポラスタッフの方に「地元の農産物を買う時にオススメの店を教えてください」
と伺ったところJAが運営しているベジぱーくという直売所を紹介されました。

うちの子供は野菜が大好きなので大喜びです。
すぐ食べようと張り切っていまいした。

コールラビはほぼカブのような味
私はコンソメスープとして調理しました。
子供も喜びましたよ!

まこもだけはイネ科と書いてありますが
たけのこです。
メンマとかなり似ています。
私はレンコン、ニンジンときんぴらにしました。
これも子供が大喜び!柔らかくて美味しいです。

 

こんにゃく芋も売っていてびっくり!! 

越後製菓のお菓子
普段食べないので相場は知りませんが、安いのかな?

お昼ご飯と帰りの車の中用おやつはここで!

お腹が減って来ましたのでここでお昼ご飯です。
みちく彩と米かりー、冗談みたいなネーミングですが
味は本格派!まずは食堂みちく彩からご紹介。

全ての食材を地元食材にこだわるのはJAが運営しているだけのことがあります。
そして小さな子供がいる私達にとっても嬉しいことです!
(せっかく旅行に来て、外国産食材じゃ悲しいですよね・・・)

長男は天ぷらそば、次男1歳はおにぎりを食べました。
十日町産そば
妻有ポーク
コシヒカリ
どれを食べても美味しいです!

私も蕎麦の後におにぎりをおかわりしましたが、
ネギ味噌入りのおにぎりはとても美味しく、計2個食べました笑

そして「米かりー」

米粉100%のパンは1歳児にも優しく、またモチモチの食感は大人も大満足の
逸品です!

エンゼルメープルは甘過ぎず
優しい味わい

塩パンはもう、塩むすびに匹敵する美味しさ
全国に米粉パンは浸透しておりますが
ここの米粉パンは「魚沼産コシヒカリ」!しかもこの時期は新米っ!

子供達は塩パンにどハマりしてましたよ!

まとめ

この度当間高原リゾートベルナティオに家族で旅行したお話を記載させていただきました。
まずホテルは子連れに対する心遣いがすごく見えて、ありがたいと強く感じました。
またお食事も地元食材をふんだんに使ってとても美味しかったです。

自然体験ポポラはまた訪れたいと思う施設で、近隣に住んでいたら
休日のたびに行きたくなるような施設です。日替わりで行われる体験プログラムは子供にピッタリ!

ベジぱーくはお土産購入に最適です!
その場で精米するコシヒカリは自宅用だけでなく、お土産にも良いかも。

子供ではなく大人情報です。
サッポロビールの新潟限定ビール「風味爽快ニシテ」は絶対買っておいた方が良いビールですよ!

とても頑張っているベルナティオを今回訪れ、偉そうになってしまいますがこれからも応援していこうと思いました。ファンになりましたね!

もしこの記事を読んで気になる方がいらっしゃれば下の写真から予約ページに飛ぶように設定しておりますので、クリックしてみてください!ではまた!!

 

高校野球を一人観戦に行った記事はこちら

友人と二人横須賀の猿島へショートトリップはこちら

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

名前:中村雄太郎。しれとこ三代目修行中。東京都江戸川区にある「北海道の味しれとこ」という飲食店におります。自分の経験や学んだ事が皆様の生活のヒントになればと思いブログを開始いたしました。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。