ぼほ職場か家にいるのでゼロ円SIMのみで生活してみた

各社から格安SIMが発売されている現在、
皆さんは格安SIMで節約していますか?

私は1年半の間、スマホの通信料が0円です。
つまりタダでスマホを使っているのです。

もちろんLINEも使えますし、facebook、TwitterなどSNS
検索やGoogleマップなど問題なく使える環境です。

何故なのか?そのカラクリをお伝えします

※この方法はネット専用スマホと通話専用携帯電話
2台持ちを推奨する方法です。

So-netが販売している「0SIM」がその答え

So-netはソニーが運営している回線会社です。
そしてそのSo-netから格安SIMの「0SIM」が販売されています。
このSIMは500MBまで通信料が無料でそれ以上になると
課金されるタイプのSIMです。

私はタイトルにも書いた通り、ほぼ職場か家にいるのでWi-Fiを拾い続けております。
つまり携帯電話会社の回線を使っていないのです。
サラリーマンの方や移動しながら働いている方は厳しいかもしれませんが、
私のような個人経営の方々、主婦の皆さんなどはこの利用方法が可能かと思われます。

用意するもの

  • SIMフリースマートフォン
  • 契約済みのゼロシム

ゼロシムの契約はこちら

※私はAndroid携帯を使用しておりますので、
Androidの説明になります

電源が切れた状態のスマートフォンにSIMカードを入れます
次に電源を入れ「設定」「無線とネットワーク」「モバイルネットワーク」
と進みます。
「アクセスポイント名」の所から「so-net_lte」を選択し
あとはホーム画面に戻るだけです。
しばらくすると4Gを掴み通信が始まります。

たったこれだけで0円通信が始まります。

500MBまでの通信を徹底する方法

スマートフォンにはデータ使用量の上限を決めるモードがあります。
この上限を決める事により徹底して0円を実現することができます。
ではその方法です。

「設定」「データ使用量」と進みます。
先ほどのゼロSIMは「NTTDOCOMO」と表記されていると思います。
「モバイルデータの上限を設定する」のボタンをオンにしてください。
次に下のグラフにて制限と警告を決めます。
私は465MBで警告をし、485MBを上限でストップさせております。

500MBギリギリまで使えるのですが、あくまでこの画面の通信制限は
スマホ側の測定値であってSo-net側の測定ではないのでここで止めておきます。

まとめ

先程も書きましたがこの方法は携帯電話二台持ちをしなければならない方法です。
また500MBというのはほとんど通信をしないレベルの使用量です。

YouTubeなど絶対見れません
ライン通話もできますがすぐ通信料が増えます

ですがゼロ円でスマホを持てる選択肢があるということは本当に良い事です。
一日の大半をWi-Fi拾える人は是非チャレンジしてみてください!

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

名前:中村雄太郎。しれとこ三代目修行中。東京都江戸川区にある「北海道の味しれとこ」という飲食店におります。自分の経験や学んだ事が皆様の生活のヒントになればと思いブログを開始いたしました。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!