タイムズスクエアにてミュージカルチケットを半額で手にいれる方法

世界的に有名なタイムズスクエア。
あの階段の下はミュージカルチケット売り場ということをご存知ですか?
ブロードウェイからオフブロードウェイまでありとあらゆるチケットを
販売しております。
本日はそのチケットを半額で手にいれる方法をお伝えします!
私はこれでフエルサブルータを25ドルほどで買えました。(定価80ドルほど)

概要

場所:ニューヨーク中心地タイムズスクエア

販売チケット:ほぼ全てのミュージカルチケットを販売しております
目印:階段下。大きな文字で「Tkts」と書かれております

どうすれば買える?

チケット売り場の窓口前に電光掲示板があります。
そこに演目と割引率が表示されております。
割引率??
そう、この割引は当日券で座席の販売状況に応じて変動しているのです。
つまり売れ残っているチケットは大幅値引き!
そこにSOLDOUTの文字があったり、演目が表示されていない
場合は満席という事になります。

販売時間は夕方の公演のチケットを15時に開始です。

電光掲示板にお目当の演目があれば並びます。
並ぶ場所はこの辺

私は観光オフシーズンに行ったのですが、それでも大行列
早めに行く事をお勧めします!

並んでいて面白いのは各演目の演者さんや裏方さんが
「うちのチケットを買ってくれ!」とPRをしにきます。
パンフレットをもらったり、舞台化粧をした人と記念撮影をしたりと
結構時間が潰せます。あとは窓口が開くのを待つだけです。

なぜその割引を知ったかのエピソード

友人とニューヨークに行ったのですが、友人は買い物
私はフエルサブルータのチケットを買うという事で個別行動をしておりました。
Tktsに到着して
「フエルサブルータのチケット2枚くれ」と伝えると
「ダメだ。やめておけ」と手を横に振られます。
なぜだ!と聞くと腕時計を指差して電光掲示板を指差します。

その時私は「なぜ売らない!」と勢いづいていたので
販売員の優しさに気づかなかったのです・・・

販売員の女性は3時までもうちょっとだから待て!
ディスカウントだよ!と教えてくれていたのです

しばらくゴタゴタ話をしてようやく私はその事実に気付きました
あとになってその女性のいるカウンターで購入したのですが
ニッコリ笑ってくれていました笑
あ〜恥ずかしい。そしてありがとうございました・・・

まとめ

今回TKTSの話を書いたのはブログの読者の皆さんが
今後同じような失敗をしなければと思ったので書きました。
ブロードウェイミュージカルを見に行く人がいらっしゃったら
ぜひ割引チケットも検討してみてください!

(その他ニューヨーク記事)
最強の屋台飯記事はこちら
日本未上陸のパストラミサンドはこちら
スニーカーファン必見のデットストックショップはこちら

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

名前:中村雄太郎。しれとこ三代目修行中。東京都江戸川区にある「北海道の味しれとこ」という飲食店におります。自分の経験や学んだ事が皆様の生活のヒントになればと思いブログを開始いたしました。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!