都心の移動革命チヨクル〜レンタル電動自転車〜数百円で都心大移動

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

三代目修行中。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!

友人から勧められた電動レンタルサイクルチヨクル
とても良かったので皆さんへもご紹介させて頂こうと思います!
大袈裟かもしれませんが、都心の移動革命です!

ページの後半に何度か乗った感想。追記を記載しましたので最後までご覧下さい。

概要

名前:チヨクル

利用方法:事前登録が必要です
ネットで利用登録をしてくださいこちら

車体:電動自転車です

レンタルの流れ

  1. 事前登録
  2. アプリを携帯に入れる
  3. アプリ上で自転車ポートを検索
  4. 乗りたい自転車を予約
  5. メールが届き、そこに書いてあるパスワードを自転車に入れると解錠
  6. あとは乗っている時間を自動計算されてカード払いで支払います

料金:

さらに詳しいことはチヨクルのサイトを見てみてくださいこちら

乗ってみた感想

半蔵門から新橋、六本木と移動してみましたが余裕の移動です

地下鉄を使えばすぐに動ける距離なのですが、自転車ならではの良さがいくつもあります。

例えば新しい店の発見

商店街をプラプラする

けやき坂のイルミネーションの中爆走したり・・・

千代田区以外にもこんなにポートがあります

こんなにあるポートのどこで乗って、どこに返しても良いなんて便利すぎます!

まとめ

現在このサービスは江戸川区まで来てませんが、いつか来て欲しいと強く願うほど
良いサービスです。

次は丸一日パスを借りてチヨクルだけの観光もいいかな〜

地下鉄使って早く目的地に着くのもいいですが、天気の良い日は皆さんもチヨクルで東京観光してみてください!最後までご覧になっていただきありがとうございました!

〜最後に〜
電動アシスト自転車は高額でもったいないな〜などと思っておりましたが、一度乗るとその便利さが虜になります。
ネットで調べるとレンタル電動自転車の会社があり、15万くらいするママチャリが5000円/月くらいでレンタルできます。
下にリンクを貼っておきますので興味がある方は見てみてください。


〜追記〜

この記事を書いた後に何度かチヨクルを乗っておりました。そこでの感想を記載させていただきます。

1、土日祝日はバッテリー切れの可能性が高い

毎朝充電バッテリーを交換してくれていると思って安心していたチヨクルですが、日曜に乗ろうとするとビックリ!!ほとんどの車両がバッテリー残量わずか・・・

距離でいうと10キロ走れない車両がほとんどで大変困りました。

合計6個ほどのサイクルポートを廻りましたが、ほぼダメでした。これには参りましたね・・・

結局その中でも15キロくらい走れるチヨクルを見つけ、走りましたが中野坂上というちょっと坂の多い地域でまさかのバッテリー切れ・・・

その後普通の自転車として乗りました(それが意外に重くなく、乗れるといえば乗れるのです)

2,アプリの情報に騙されるな!

これもバッテリー問題です。

サイクルポートを探すアプリを使って自転車を検索するシステムになっているのですが

このような画面です

各ポートに利用可能台数が記載されているのがわかるでしょうか?

その台数は十分バッテリーがある自転車のみが掲載せれているのではなく、1%でもバッテリーが残っていれば利用可能台数にカウントされるのです。

つまり訪れた結果全然使えないという事も多々ありました。

現在この問題を解決する方法がなく「行ってみて使えるのがあれば良いね!」という状況です。

IOTの時代、この問題を解決してくれるチヨクルが登場しれくれれば最高なのにな〜などと考えておりました。

ぜひ皆さんもチヨクル使ってみてください!