同級生マジシャンの出演マジックショーが想像以上に面白かった

毎年秋祭で華麗なマジックショーを披露してくれている「浅見太郎」
本日は彼が出演するマジックサロンを見に行ってきました。

概要

マジシャンTSUKASA主催公演 第29回六本木マジックサロン

日本奇術協会同期の二人が「おもてなし」をテーマに行うマジックショー

感想

まず始まってすぐ登場した二人は観客にお酒やお茶を配り始めました
・・・マジシャンがお盆を持ってお給仕です。斬新笑

初めてマジックショーを見に来たは私は
「わかったぞ!このドリンクに仕掛けがしてあって!合図とともに何か変化するな!」などと考えていると
「それでは皆さん!かんぱーい!」
普通に乾杯し、何事もなくスタートです。
つまり「おもてなし」という事です。その後はTSUKASAさんと浅見の息のあったトークと素晴らしいマジックがどんどん出て来ます。

会場は小さめのホールですが、超満員で大盛り上がり!

第一部の公演が終わり、休憩を挟んで第二部。ここで二人はトランプカードを使ったマジックを始めました。

もちろん先ほど同様すごいマジックなのですが、ネタの内容が「どのトランプも両面、裏図柄になる」という内容のネタです。両面が同じ柄になるのです。

・・・全て裏面になる。つまり「表がなし」「おもてなし」

笑えました。動画撮影が禁止でしたので状況はお伝えしづらいですが、とても楽しかったです。

今回初めてマジックショーを見に行きましたが、やはり目の前で見るショーは良いです。また機会があったら行きたいと思いました。

今回紹介したマジシャン浅見は毎年「しれとこ秋祭」で無料マジックショーを披露してくれています。
次回開催はこのブログで告知しますので楽しみにしていてください。

秋祭の様子

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

名前:中村雄太郎。しれとこ三代目修行中。東京都江戸川区にある「北海道の味しれとこ」という飲食店におります。自分の経験や学んだ事が皆様の生活のヒントになればと思いブログを開始いたしました。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!