江戸川ポニーランドの紹介

江戸川区には多くの児童向け施設があります。
その中でも特に素晴らしいと個人的に思っている場所江戸川ポニーランドをご紹介します。

概要

江戸川ポニーランド
場所

利用時間:午前 10時00分~11時30分
午後  1時30分~ 3時00分
夏季営業期間(7月15日~9月15日)は午前中のみ
月曜・年末年始はお休み
※天候によりお休みになることがあります。詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください

料金:無料

写真と施設紹介

江戸川の河川敷にポニーランドはあります
土手から見るとこの様な感じ

広い放牧地では乗馬だけでなく、のんびり放牧している馬もいます

奥に小さく見える水上バス乗り場がわかりますか?
先日紹介したホタルナがここまで来ることがあります。時期と本数が少ないですが・・・

この様にのんびりした雰囲気の中無料公開しているイベントは次の3つです

  • 体験乗馬
  • ヤギ豚の触れ合い
  • 大型馬車

体験乗馬

乗馬はポニーを使い、しっかりと係員の方が二名ついて安全です。うちの息子は2歳になる頃から一人で乗ってます。しっかりと両サイドから騎乗をサポートしてくれ、安心!

鞍にも大きな持ち手がつき安定しています

2分くらいかけて一周するのですが、子供にとっては十分な距離です。
無料ですので、再度列に並べば何度でも乗ることが可能
この日は4回乗っていました

動物との触れ合いコーナーは山羊、豚

触れ合いコーナーでは山羊と豚がいて、撫でることができます。
この日は豚がお休みをしておりましたが、山羊は2頭おりました。
ツノが大きな山羊はしっかりとガードをしており、安全にも気を配ってくれています

餌やりはできませんが、触るだけでも貴重な体験ではないでしょうか

しばらくお休みをしているそうですが、大型の馬車も普段は運行しているそうです。
※オフィシャルサイトより画像をもってきました

まとめ

通常これくらいのポニーでも500円くらいかかりますし、馬車も300円くらいはかかります。
しかし江戸川区はこれを無料で提供しているのです。

とても嬉しいことですし、ぜひ子育て世代の皆さんには知っていてもらいたい情報です。

江戸川区に住んでいなくても利用できますので、ぜひ遊びに行ってみてください!

最後に駐車場はないですし、周辺にもコインパーキングはほぼありませんので、しっかりとアクセス方法をお考えになってから行った方が良いと思います。

 

 

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

名前:中村雄太郎。しれとこ三代目修行中。東京都江戸川区にある「北海道の味しれとこ」という飲食店におります。自分の経験や学んだ事が皆様の生活のヒントになればと思いブログを開始いたしました。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!