本当に飲食できるの?高松市郊外にある橋本製麺所

今回2度目の訪問をした橋本製麺所(香川県)がなかなかの隠れ家なので紹介します。

ここでうどんをいただくにはちょっと注意点というか、必要な準備もありますので合わせて紹介します。

場所

橋本製麺所

住所:香川県高松市仏生山町甲1120

電話:087-889-0812

不定休なので電話で問い合わせてから行ってください

外観

それでは店の外観をご覧いただきましょう!

どうです?これが店とは思えないでしょ?

暖簾も看板もありませんので、本当に入っていいのか躊躇します。

私は2回目ですが、以前は手すりも綺麗な舗装の入り口もなかったので、本当にボロボロの建物だけでした。

店内には有名人のサインが

モヤモヤさまーずで紹介され、それ以降たくさんの芸能人が来たみたいですね!

!!注意点!!

この店は基本的にはうどんの問屋さんです。飲食店ではございません。

いくつかの注意点があるので是非参考にしてください。

  1. 器と割り箸は自分で持っていってください。うどんにかける出汁は用意してあるのですが、器と箸が用意されておりません。
  2. 午前中のうちにその日のうどんを湯がいてしまうので、できれば午前中に行ってください。味が全然違います。
  3. 最寄駅からけっこう歩きます。タクシーも走っていないような田舎道ですので交通手段を考えてください。
  4. 不定休、うどんがなくなれば終了なので電話必須です。
  5. 暖かいうどん、かけうどん、きつねうどんなど一切ありません。冷たいうどんに出汁醤油のみです。

そんな中食べるうどんはこちら

超絶素うどんです!これに出汁醤油をかけて食べるのが絶品!

ぜひ味わってみてください。

最後に

高齢のご夫婦が経営していた橋本製麺所ですが、息子さんが跡を継いでその味を守ってくれています。

お母さんも健在で、とても良い方ですので是非色々お話ししてみてください!

というか、うどんを食べていると隣に座って来ます笑

そういえばすぐ近くに仏生山温泉という有名な日帰り温泉がありますよ!

私は行けませんでしたが、良いらしいです!

 

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

名前:中村雄太郎。しれとこ三代目修行中。東京都江戸川区にある「北海道の味しれとこ」という飲食店におります。自分の経験や学んだ事が皆様の生活のヒントになればと思いブログを開始いたしました。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。