岩手の銘酒とらまづは通販可能などぶろく

個人的に超絶オススメの日本酒があります。そのお酒は「とらまづ」!岩手の皆さんはご存知の方が多いと思いますが、全国的にはまだまだ知られていないお酒。今回はこの「とまらづ」について紹介させていただきます!本当に美味しいですからぜひ買ってみてください!

概要

名前:とらまづ

販売元:岩手銘醸株式会社※岩手の銘酒「岩手誉」の製造元です。奥州市前沢の酒蔵です!前沢は前沢牛を筆頭に美味しいものが多いですね!

種類:日本酒(いわゆるどぶろくってやつです)どぶろくを知らない人はネットで調べてみてください!

感想

実は私は大学生の頃からこのとらまづに大ハマりしてまして笑

完全なファンなんです。岩手に行った際には必ず買い込んで帰ってきます。このトロッとした口当たりとしっかりした日本酒のコクがたまらなく好き!※実はこの記事も飲みながら書いてます笑酔っ払い記事になってしまったらごめんなさい・・・

ボトルの写真

一升瓶と四合瓶、共に栓に穴が開いています。この穴は発酵による爆発を防ぐためのもので、横倒ししてしまうと漏れることがある厄介なやつ。しかし酵母が生きているどぶろくならではの工夫で、おいしさの秘訣です。

お酒の様子

とらまづは販売している状態では二層に分かれています。米麹の層と清酒の層で綺麗に分かれているのです。

その二層を混ぜて飲むのか、上澄みだけを飲んであとからドロッとした部分を飲むかは好みが別れるところです。岩手の友人は四合瓶の場合「上澄みだけを綺麗に飲んで最後にどろっとした下の層を飲むのが通の飲み方だ」と言って湯呑みでグイグイ飲んでおりました。一升瓶の場合飲みきることが出来ないので最初から混ぜるそうです。私の場合は友人にならって四合瓶の場合上澄みと下を別に、一升瓶の場合は混ぜて飲んでいます。

味は甘くない甘酒という表現か、酸味のないマッコリと表現したらいいか悩むところですが、コクがありとても美味しいです。中辛くらいのお酒

酵母が生きてますので、冷蔵庫に入れていても味が変化します。私はなるべく早く飲んだ方がキリッとして好きです。

通販可能

このとらまづは岩手銘醸のオンラインショップから通販可能です。送料はかかってしまいますが、一本あたりの単価が岩手の酒屋さんで購入する金額と一緒という事もありとても良いと思います。

ショッピングサイトのリンクはこちらです

岩手の美味しい地酒 岩手銘醸株式会社|オンラインショッピング - 酒蔵のとらまづ -
岩手の地酒・岩手銘醸株式会社。岩手誉、夢ふぶき、亀の尾、純米仙台紅屋長九郎酒などの清酒製造・販売

このお酒は期間限定なので夏は販売しておりません。ぜひタイミングをみて試してください!

まとめ

岩手県は遠野でどぶろく特区認定を受けたりと「どぶろく文化」が根付いた地域です。そして岩手の銘酒として有名な岩手誉のメーカーが作るとらまづは日本酒が苦手な人でも飲みやすく、日本酒付きの方は「どぶろく」という新しい発見につながるお酒だと思います。

このお酒のファンとして広く皆に知ってもらいたくこの記事を書きました!岩手に行った際、もしくは通販で一度味を楽しんでみてください。

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

名前:中村雄太郎。しれとこ三代目修行中。東京都江戸川区にある「北海道の味しれとこ」という飲食店におります。自分の経験や学んだ事が皆様の生活のヒントになればと思いブログを開始いたしました。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。