茂原唯一の銭湯「桜湯」

最近銭湯巡りにハマっています。

家族で出かけたら帰りに銭湯・友人と飲みに行くなら待ち合わせ前に銭湯・休みの日やることがなければ15時から銭湯

と銭湯だらけです。

今回はそんな銭湯巡りの中でノスタルジーを感じた銭湯「桜湯」について紹介しようと思います。

概要

名称 桜湯
住所 千葉県 茂原市 茂原461
電話 0475-22-4864(定休日は電話にてお問い合わせください)
営業時間 16:00~22:00

 

店外写真

100年以上続くこの桜湯はなかなかの雰囲気が出ております。

入浴料は70円〜400円と他の銭湯と一緒ですね!

息子を連れて行ったのですが「トトロみたい」と銭湯の世界観をトトロのように感じたようです。

分からなくはない渋い作りですね!

店内様子

店内は他のお客さんがいたので写真撮影できませんでしたが、小さいながらも開放感のある浴槽と壁に描かれた「富士山」が癒しの空間です。

古いですが、しっかりと清掃が行き届いているので清潔感がありました。

また小さな子供もウェルカムな雰囲気で迎えてくださりとても感謝しております。

言葉だけでは伝わりづらいので、インスタから[kitaura03さん]の写真を転載しました。

 

Masataka Kitauraさん(@kitaura03)がシェアした投稿

お湯は井戸水を薪で炊いたお湯を使っているそうで、どことなく優しいというか柔らかさを感じるお湯でした!

ちょっと熱めの温度がまた気持ち良い!

まとめ

茂原に用事があって、早く着くので銭湯でも入ろうとフラッと立ち寄ったのがこの桜湯です。

最初インターネットで見たときには「大丈夫か?」と不安になりましたが、実際行ってみるととても良いお風呂で

番台の方も優しくとても好印象でした!

そういえばドリンクは缶入り飲料のみの販売で、瓶牛乳はありません。(息子的にはそこはNGかな笑)

天井のヒノキの梁から香る良い香りと熱々のお風呂、湯気に包まれた富士山は癒しの空間でした。ぜひ興味がある方は行って見てください。

 

 

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

名前:中村雄太郎。しれとこ三代目修行中。東京都江戸川区にある「北海道の味しれとこ」という飲食店におります。自分の経験や学んだ事が皆様の生活のヒントになればと思いブログを開始いたしました。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。