【道東パワースポット紹介】早朝は雲海、夜は星空

都会に住んでいると見ることができない「雲海」と「満天の星空」

その二つを一日で見ることができる道東エリア。

今回は車で40分の距離でこの二つを見れる最高の方法をお伝えします!

 

 

ぴぽぽ村上さん(@m_murakami_946)がシェアした投稿

朝は雲海「津別峠展望台」

早朝、気象条件が合えば、屈斜路湖を覆うダイナミックな雲海が見られる。日出の時間に行くことをお勧めします。

雲海は6月〜10月に発生することが多く、冬場は期待できません。

またこのあと紹介する摩周湖でも雲海は発生することがあります。

夜は星空「摩周湖第一展望台」

満天の星空摩周湖の展望台は、摩周湖を一望する展望台です。

雲海の季節には天の川が夜空を彩ります。

この摩周湖の夜空見学にはツアー会社の旅行が良いかもしれません。

ツーリズムてしかがという会社のサイトのリンクを貼っておきますね!見てみてください!

摩周湖星紀行
川湯温泉発着星空鑑賞ツアー料金:大人(中学生以上)3,500円 小人(小学生)2,500円 幼児500円※2018年4月以降は料金改定いたしました。さあ、星を見つけに行こう!”...

二つの距離は車で40分

この二つのエリアは車で40分程度

遠い距離ではないので観光の最初と最後に良いかもしれません。

この道の途中にあるコタン温泉共同浴場という温泉が超絶おすすめ!

雲海を見た後にはぜひ立ち寄ってみてほしい場所です。

24時間営業なので朝風呂に良いですよ!

まとめ

都心部に住んでいるとなかなか見ることの出来ない雲海と満天の星空。その二つが同時に楽しめるのが道東の魅力です。

大地の素晴らしさを楽しんだ後に温泉に入って、美味いものを食べる。

どうです?最高だと思いませんか?

そんな体験が国内、5時間くらい移動すれば見れるのです。

道東エリアのアクセス方法はこの記事

【どうやっていくの?】道東へのアクセス方法
当店が以前あった道東へのアクセス方法を紹介します!観光のヒントにしてみてください。道東へ行くには?飛行機で行くのが早くて良いです。空港は女満別、中標津、たん...

また道東エリアは野生動物の宝庫です。どんな動物が見れるかはこの記事でまとめています。

道東で見られる野生動物!
自然豊かな北海道の中でも野生動物の宝庫「道東エリア」本日はその道東エリアで見られる野生動物について紹介しようと思います。ヒグマ北海道全域に生息しているヒグマ...

最後に東京の方は出発前に当店へ遊びに来てくだされば幸いです!

お店の情報はこちら

トップページ用固定ページ
人気の熊定食有吉くんの正直さんぽで紹介されたことをきっかけに大人気の「熊定食」本日より、土日祝日も17時まで販売させていただくことになりました。※他のランチは除...
The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

名前:中村雄太郎。しれとこ三代目修行中。東京都江戸川区にある「北海道の味しれとこ」という飲食店におります。自分の経験や学んだ事が皆様の生活のヒントになればと思いブログを開始いたしました。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。