The Perfect 黒ラベル認定に合格しました

サッポロビールの生ビール検定「ザパーフェクト黒ラベル認定」にこの度合格しました。

江戸川区内でも数店舗しか合格しなかったという検定です。

お値段そのままで当店の生ビールが美味しくなりましたので、本日はそのご案内をさせていただきます。

The Perfect 黒ラベル認定とは?

サッポロビールホームページより

口当たりの良さを決める「クリーミーさ」、美味しさをそそるグラスの「クリアさ」、ビールのうまみを最大限に引き出す「温度」。3つの基準を高いレベルでクリアした店舗だけに、サッポロの認定書は送られます。

この認定申し込めば受けれるのですが、その検定方法が特殊で「覆面調査」による抜き打ちチェックが入ります。

いつ誰が検定に来ているかわからない状態で、生ビールの品質をチェックされます。

お客さんの顔をした調査員です。

そのチェック項目が多岐にわたっているようで、ちょっとしたミスで検定を落ちてしまうのです。

ニュースなどでご覧になった方もいるかもしれませんが、新宿駅構内に夏の期間限定で「パーフェクト黒ラベル」が飲めるサッポロビール直営ビアガーデンがオープンし、行列になったビールがこのパーフェクト黒ラベルなのです。

どう変わったのか?

今回の認定合格で大きく変わったのが2つございます。

まず一つは専用蛇口での提供が可能になったという事です。

この専用蛇口とはビールサーバーからビールと泡を出す部分で、合格するとよりクリーミーな泡を出すことができる蛇口を与えられます。

美味しいものが出せるなら全ての飲食店に専用蛇口を付ければ良いと思うかもしれませんが、この蛇口は通常の物に比べ洗浄が面倒です。

「認定に合格するちゃんとした店でないとより品質の低下を招きかねない」という理由から取り付けを制限されているのです。

この蛇口から出る泡はまるでホイップクリームのようで、他店の泡とは全然違います。かなり美味しいですよ!

2つ目の変化は専用ジョッキにて提供できるようになったという事です。

ダイヤモンドのように綺麗にカットされたジョッキは味だけでなく、見た目からも美味しさを引き立ててくれるのです。

飲み放題でもパーフェクト黒ラベルで提供いたします

これからの時期多くなる忘年会や宴会でもこのパーフェクト黒ラベルを提供いたします!

飲み放題のお値段も例年通り変更なしですので、単純にお客様にとってより良くなったという事になります。

近年自動で生ビールを注ぐサーバーが出て来ておりますが、昔ながらのサーバーで人の手で入れる最高のビールは

やはり一味違います!

まとめ

飲食店で働いたことがある人なら分かるかもしれませんが、この生ビールの品質管理はとても面倒なものです。

正直瓶ビールだけならどれだけ楽なことかと思ったことが何度もあります・・・

しかし手をかければかけるほど、美味しい生ビールが提供でき、お客様に「うまいな〜」と言ってもらえることが

やり甲斐になっております。

この認定をとった後も品質の低下が見られれば認定の取り消しもあるそうです。

そうならないよう日々努力してまいりますので、ぜひこのパーフェクト黒ラベルを飲んでみてください!

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

名前:中村雄太郎。しれとこ三代目修行中。東京都江戸川区にある「北海道の味しれとこ」という飲食店におります。自分の経験や学んだ事が皆様の生活のヒントになればと思いブログを開始いたしました。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。