沖縄でおでん?絶品おでんの信濃路

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

三代目修行中。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!

沖縄旅行をする人にとって「おでん」を食べることはなかなかない経験だろう。

今回私は沖縄の友人から「絶品おでん」があるから行こう!と誘われ

住宅街の中にポツリとある「信濃路」を訪れた。

そこでは関東とは違った絶品沖縄おでんが味わえる。

概要

沖縄おでん「信濃路」

電話 098-886-6069

定休日 日曜日(おでんは仕込みの関係上、電話での問い合わせ、予約をした方が良いだろう)

沖縄県那覇市首里大名町1丁目228−2

外観とおでん

以前は古い作りの店舗だったそうだが、現在新築のきれいな店舗に改装されている。

今回写真をあまりとれなかったのだが、入店すぐ右のイス席にはプロ野球選手のサインボールや記念品がずらりと

並んでいる。

キャンプに来るヤクルトスワローズの選手や、星野仙一さんも通った名店だ。

店内はイス席、カウンター、座敷(座敷は広めで、子連れも入りやすい)

足が痛い方、車椅子、子連れ、飲み会、食事、宴会

全てに対応できる作りになっている。

 

この店で提供される「絶品沖縄おでん」の特徴。

それは「42年間守り続けているお出汁」これに尽きるだろう。

 

究極まで旨味が溶け出したお出汁に、たっぷりの野菜、味のしみた玉子、そして名物の「てびち」

この記事を書いているだけでもまた食べたくなる絶品だ。

盛り合わせ1000円

てびち単品400円

ほろほろに崩れるほど煮込まれたてびちは人気の一品

店主とお話をしたが「ただお出汁を維持するだけでなく、昆布が決め手」とのこと

うん!確かに昆布の旨味が凄い!

 

この他にも居酒屋メニューもたくさんあり、沖縄料理をつまみながら泡盛を飲むのも楽しいひと時になるだろう。

泡盛のラインナップ

こちらの店、泡盛のラインナップはまさかの一種類。

泡盛瑞穂という首里発祥の泡盛を提供してくれる。

その瑞穂の中で、25・30・43度や古酒などが選べるのだ。

どの店に行っても、何を飲めば良いかわからないほどある泡盛

これは選びやすくてとても良い!しかも飲めば瑞穂かなり飲みやすい。

 

ついつい飲みすぎてしまうので注意が必要だ(笑)

最後に

友人に紹介されなければ行くことのないであろうこの店。

住宅街の中にありながらもお客さんも多く、地元に愛されているのが垣間見れた。

次回沖縄を訪れる際には再訪することを心に決め、今回の食事を終えた。

 

運転代行を待っている際、元気に走り回っていた私の子供が道路に飛び出さないよう

道路近くでずっと見守ってくれた店主さん。本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。