【第二回】レンタルキャンピングカーを借りてみた

The following two tabs change content below.
中村 雄太郎

中村 雄太郎

三代目修行中。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!
中村 雄太郎

最新記事 by 中村 雄太郎 (全て見る)

前回の記事で紹介したレンタルキャンピングカーで向かった先は千葉県七里川温泉

しれとこ
しれとこ
江戸川区にある北海道料理専門店【公式】

 

この温泉の前にはRVパークと言って簡易オートキャンプ場のような施設があります

今回はその施設と宿泊の様子を紹介します

七里川温泉紹介

七里川温泉は千葉県のにあ君津る温泉施設で千葉には珍しく厳選かけ流しの素晴らしいお湯が楽しめる施設です

詳しくは以前紹介した記事をご覧になっていただければと思います。

しれとこ
しれとこ
江戸川区にある北海道料理専門店【公式】

 

今回は写真を中心に紹介しましょう

温泉は手作り感

こちらの温泉は手作り感満載の隠れ家的作りをしておいります。この写真の佇まいにピンっときた方はぜひ足を運んでみてください!

この施設の面白いところ囲炉裏

この施設の特徴は一人200円を追加で支払うとエントランスにある囲炉裏を貸してもらえ、そこで焼肉などを持ち込んで食事できるという事です。

アルコールは現場で買わないといけませんが、持ち込みできるのは良いですね!

今回はこの囲炉裏を使わなかったので、以前の写真を貼りましたが面倒な火おこしもやってもらえるので大変楽ですよ!

かなりお勧めです!

 

RVパーク紹介

七里川温泉の目の前にはRVパークと呼ばれる簡易オートキャンプ場のような広場があります

今回はこちらにキャンピングカーを停車し一泊します。

 

RVパークとは?

オートキャンプ場とまではいきませんが、電源と車中泊が可能なサイトを持ったレンタル駐車場で近年のオートキャンプブームにのって全国各地に展開してきている施設です。停車代が安いのも特徴です。

今回レンタルキャンピングカーを依頼したレンタカー屋さんも「今の時代キャンパーを使うならRVパーク一択だ」と言っておりましたよ!

各地のRVパークによって特色が違いますが、温泉施設に併設されていることが多く今回の七里川温泉RVパークも目の前です

RVパーク七里川の様子

注意:RVパーク七里川は七里川温泉の目の前にありますが、経営者が違います。もし利用希望の方はRVパークの粕谷さんに直接連絡してください。

RVパークは二つのサイトに分かれており、少し狭いサイトと新設された広めのサイトがございます。

この2つのサイトは高さが違う場所にありますので、階段をつかって移動することになります。

とてものどかで素晴らしい場所なのですが、私が感じた注意点を一つだけ書こうと思います。

上の段にあるNo1~5のサイトの裏側に新設サイトがあるのですが、その境目にはけっこう急な段差が・・・

ここにはフェンスがないため、小さな子供がいる場合注意が必要です。

私の子供も段差に咲いている花を見たいと体の乗り出して見ていてヒヤッとする場面がありました。

新設サイトの裏にはフェンスがあるので、元気いっぱいのお子さんがいる場合にはそちらの方が良いかもしれません。

お勧めできるとても素晴らしいRVパークですが、元気な子供は何が起きるか分かりません。ぜひ注意してください。

さて階段を下りて新設サイトを見てみましょう!

広めに作られてたサイトはトイレがある小屋が設置されております。

トイレは男女に分かれておりますので、他の宿泊者とのトラブルもないでしょう。
(この日は宿泊者がいないためカギが閉まっていて中は撮影できませんでした)

各サイトの駐車スペースには敷石がひいてあり、安定が保たれております。

私が泊まった上段のサイトは敷石がなく、意外に車が斜めになっておりました。幸いレンタルしたキャンピングカーにエアサスが付いていて高さ調整が出来たので問題なかったですが、車の装備で考えた方が良いでしょう!

次は上段サイトの紹介をします

夕食は併設されているプレハブにてBBQ

このRVパークにはバーベキューが可能な小屋が併設されており、利用料金1000円で終日利用可能になっております。

上段サイトだけにある小屋ですが、新設サイトの宿泊者でも利用可能です。

小屋には囲炉裏が一つ、テーブル一つですので、事前の予約が必要になります。

混雑時は予約でうまってしまうでしょう。

ここでは炭火をおこして持ち込んだ食材を焼くことになります。

炭は購入することもできますが私は持参しました!

ここで便利アイテムの紹介ですが、炭火というのはなかなか火がつかないのはご存知かと思います。

私が今回利用したのはイワタニの「風まる」というカセットコンロです。

これで一気に火をつければかなり手早く食事が出来ます。楽天のリンクを貼っておきますので興味がある方は見てみてください

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イワタニ 風に強いカセットコンロ カセットフー 風まる CB-KZ-1-A [CB缶 防災]
価格:5040円(税込、送料別) (2019/3/25時点)

楽天で購入

 

 

この小屋には台所、トイレがあり自由に使うことが可能です。

食器やレンジなどもありますのでとても便利ですね!トイレに関してはかなり奇麗ですので、全く問題ありません。

食事を終えたら子供たちは熟睡

キャンピングカーの良いところは眠たいと思ったらすぐ寝れるところだと思います。

テントも楽しいとは思いますが、夫婦二人だけでテント設営も食事も片づけ、お風呂、就寝準備・・・いや~想像しただけで恐ろしいです。

子供が寝静まった後はキャンピングカーのテーブルでちょっとお酒などを飲むのもいい感じでしたよ!

 

さて次回は朝起きてからと全体を通して感じた感想を書こうと思います!

長い記事を最後までご覧いただきありがとうございました。

しれとこ
しれとこ
江戸川区にある北海道料理専門店【公式】

今回レンタルキャンピングカーをして必要性を感じたもの一覧

かなり車内が広いのでついつい何でも積んでしまいます。その荷物を運んだり、宿泊場所でアウトドアグッズを広げるのに便利でした。

 

 

キャブコン内でカセットコンロを使う場合は通常のもので良かったのですが、朝に外でカセットコンロを使った際やはり火力が違いました。

近年の我が家で購入した商品ヒット作です!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。