【東京ドーム】ダイヤモンドボックスの紹介

The following two tabs change content below.

中村 雄太郎

三代目修行中。ご来店時に「ブログ見たよ!」と言っていただけると励みになります!

東京ドーム年間シートの中に「ダイヤモンドボックス」という名前のシートがあるのはご存知でしょうか?

今回はダイヤモンドボックスを利用した報告をさせていただきます。

これから利用する人にとって参考になればと思います。

どういったシートなのか?

一般販売をしていない年間購入用シートです。

この年間シートには色々なタイプのものがあるのですが、

ダイヤモンドボックスは「高級」や「ラグジュアリー」をイメージする

シートです。

では写真を掲載しながら紹介していきましょう!

チケットと22番ゲート

チケットはこのような見た目のチケットを使うことになります。

入場ゲートは22番ゲートと呼ばれる一番正面のゲートからの入場が良いでしょう。

このゲートには各種プレゼント引換所も設置されていますので、タオルや記念品をもらうのも忘れないようにしておいてください。

年間シートを他人からもらったりすると、おまけに色々チケットをもらうことがあるかもしれません。

例えば

応援グッズ引換券やグラウンドツアー抽選券、ドリンク券

 

タオルの引換券

 

お弁当などに使えるカード

全てのチケットは22番ゲートから入れば使う際スムーズに使えるでしょう。

ちょっと早めに行って観光がてらプラプラするのも良いと思います。

シート外観と眺め

では肝心のシートを見ていきましょう

シートは革張りの座面が広いシートで座り心地がとてもいいシートになります。

前の座席とのピッチも広く、リラックスして観戦することが可能です

 

シートからの眺めはバックネット後方、ちょっと遠く感じますが

かなりいい席ということは確かです。

 

後ろを振り返れば解説席が見え、この日は桑田真澄さんがチラリと見えました!

ぜひ後ろもチェックしてみてください。

 

写真撮影を忘れてしまいましたが、この座席にはタブレット端末が付いており

座席からビールの注文、お弁当やおつまみの注文などをすることが可能です。売店の売り子さんが持ってきてくれます。

またこのタブレット端末はテレビ中継のような試合映像を映してくれていますので、目の前の試合をより詳細に見ることが可能になります。

ちょっとおまけ「お弁当やおつまみ」など

お弁当に使えるカードをもらった際は美味しいものと交換をしましょう!

今回購入した弁当を写真で紹介します。

~おつまみ弁当~

~深川めしと貝づくし弁当~

~原監督のヘルシー和懐石重~

このように東京ドームには美味しい弁当も多いので

色々選んでみてくださいね!

最後に

今回はダイヤモンドボックスについて紹介しました。

ゆっくりとリラックスして野球観戦をすることができるこのシートぜひ楽しんでください!

東京ドームでは来場者に観戦ユニフォームのプレゼントなどをしている事が多いので

もらえたらラッキーと思って観戦しましょう!

 

この他にも東京ドームの情報を書いておりますので下のリンクから移動してみてください。

選手に一番近い席として有名な「エキサイトシート」にてプロ野球を観戦した際の様子をお伝えしようと思います。これからエキサイトシートにて観戦する人にとって有益な情報になれば幸いです。エキサイトシートとは?グラウンド上に迫り出した最前列のシート防護ネットのついたイージーシートと防護ネットなしのエキサイトシートがあります。今回私が紹介するのはエキサイトシートの方です!危険性を感じつつも興奮してしまう備品このエキサイトシートは全席にグローブと
2018年から東京ドームに新設されたシート「バックスクリーンクラブ」にてジャイアンツ戦を観戦してきました。新しいシートなのでまだインターネット上にも情報が少なく、気になっている人は多いでしょう。今回は細かくこのシートについて紹介しようと思います。概要簡単にいうと外野席のバックスクリーンしたRYOBIのマーク下・日本アンテナの上にある席で、飲み放題食べ放題のビュッフェが付いた座席です。一般販売は無く、年間シートのみの販売になります。チケットチケッ
ジャイアンツ戦を観戦する際一番安いチケットをご存知ですか?それは外野席の半額以下で手にはいる「立ち見席」です。今回はこの立ち見席とはどのようなものか紹介しようと思います。料金立ち見席の料金は大人1000円、子供300円です。破格ですね!外野席が2200円なのを考えると半額以下です。どこにあるの?場所は売店などが並ぶ通路です。長い長い通路の所々に立ち見席が用意されていて早い者勝ちで場所取りがおこなわれてお理ます。必需品立ち見席の必
シーズンチケットホルダー向けにやっている東京ドームのグラウンド見学会なかなか出来ない経験をさせていただきました!今シーズンはそろそろ終わってしまいますが、これからこの見学会に参加する方が迷子にならないように書こうと思います。ぜひ参考にしてみてください。グランウド見学会とは?簡単に言うと試合前に行う練習を見学することが出来る会のことです。チケットの一般販売はしておらず、年間シートを購入した人やそれをもらった人が参加できることになっております。
東京ドーム年間シートの中に「ダイヤモンドボックス」という名前のシートがあるのはご存知でしょうか?今回はダイヤモンドボックスを利用した報告をさせていただきます。これから利用する人にとって参考になればと思います。どういったシートなのか?一般販売をしていない年間購入用シートです。この年間シートには色々なタイプのものがあるのですが、ダイヤモンドボックスは「高級」や「ラグジュアリー」をイメージするシートです。では写真を掲載しながら紹介していきましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。